【機種別攻略】CRデビルマンレディー FPW(甘デジスペック)

地味な神台だったこの台、ゲージが非常に優秀だがスペックの辛さと店の扱いの悪さであまり稼動しませんでした。

【機種名】
CRデビルマンレディー FPW


【メーカー】
藤商事

【機種スペック】
※掲載サイトによって、かなりスペックにばらつきがあります。私が実際に打った体感に最も近いデータを載せています。(特に16R比率を重視で)
大当たり確率(高確率)
1/99(1/39)
時短
通常大当り終了後20回or30回or40回
確変突入率
72%
内訳

[ヘソ入賞時]
16R確変(右)
3%
実質6R確変(下)
30%
実質4R確変(下)
2%
突然確変
1%
潜伏確変(初回のみ)
16%
潜伏確変(潜伏ループ)
20%
実質4R通常(下、電サポ20回)
28%

[電チュー入賞時]
16R確変(右)
3%
11R確変(右)
50%
実質4R確変(右)
10%
4R確変(下)
3%
突然確変
6%
突然通常(電サポ20回)
22.5%
突然通常(電サポ30回)
4%
突然通常(電サポ40回)
1.5%

賞球
3&3&10&10&10

大当り時推定出玉
16R(右)×7C×10=950発
11R(右)×7C×10=650発
4R(右)×7C×10=240発
6R(下)×9C×10=460発
4R(下)×9C×10=300発



【打ち方】
・捻り打ち
下アタッカーは、ほとんど効果なし。
右アタッカーは、もはや神台といえるくらい有効で、相当甘くなります。
アタッカーの作りがヴァン・ヘルシングと同じで邪魔な釘がなく、バネがいかれてなければ、楽々オーバー入賞を狙えます。
やり方は、6発打って、天井の減速を使って2発入れる。アタッカー優秀で8割くらい成功します。天井付近で玉突きが起きれば2発オーバー入賞を狙っていました。これもそこそこ入って気持ちいい。
さらに、かなりラウンド数が多くなることからも、非常に捻り打ちが有効な台といえます。
藤商事には、このゲージを中心に台を作ってもらえるといいんですがねえ。

・止め打ち
電サポは2発×3セットが理想だが、まぁ厳しい。元々スルー釘が通りにくいことと、アタッカーで削れないことから、スルーでかなり削ってくるでしょうね。常に2発打ちができる店は見つかりませんでした。
3発打ちや打ちっぱなしを混ぜなければ厳しいです。
電チュー回りは優秀で、無調整なら打ちっ放しでも玉が増えます。2発打ちでスルー維持できれば捻りうちと合わせて信じられないくらい玉が増やせるはず。
さらに確変中の大当たり確率が40分の1程度なので、本当に信じられないくらい玉増やしが可能です。
なお、電サポ時に少しだけ弱めに打てばスルー通りやすい気もしますが、根拠はありません。なんとなくよく通る気がして弱めに打っていました。
遅い玉が二発玉突き状態でスルーに入ることも考えると効果的かもしれませんが。

【釘読み】
まぁスルー釘だけ見ていれば良いでしょう。ここが良ければ一気に増やせるし、ダメなら電サポ中に出玉が壊滅する恐れもあります。
アタッカーは釘ないので関係なし。ステージ入賞も微妙なので、ワープもそれほどでしょうか。なお、ステージに2発以上乗ったほうが入賞しやすいので、ステージ止めも不要です。

【その他のポイント】
スペックが辛い、潜伏ループがあるのと、確変中の大当たり確率が低いので、なかなか出玉獲得に到達しません。
ただ、前述のとおりスルー釘さえよければ、ほぼ確実に勝てる台です。
店で見かけたら、一応スルー釘だけでもチェックすることをオススメします。


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

This entry was posted in 機種別攻略 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.