【機種別攻略】ぱちんこCR桃太郎電鉄 ひらけ!キングボンビジョンの巻(ミドルスペック)

最近よく打っている桃太郎電鉄。すでに撤去も進んでいて、今さらといった感じか・・・

【機種名】
ぱちんこCR桃太郎電鉄 ひらけ!キングボンビジョンの巻


【メーカー】
サミー

大当り確率=1/299.3
高確率=1/35.9
確変突入率=80%
小当り確率=1/107

賞球数=3&10
時短回数=50回
ラウンド数=15ラウンド
カウント数=8ラウンド

特賞出玉
15R=約1,000個

大当たり振分け(ヘソ)
15R確変=21%
RUB確変:15R=1%
RUB確変:14R=1%
RUB確変:10R=1%
RUB確変:5R=1%
潜確=54%
突確=1%
15R通常=20%

大当たり振分け(電チュー)
15R確変=60%
RUB確変:15R=3%
RUB確変:14R=4%
RUB確変:10R=3%
RUB確変:5R=6%
突確=4%
15R通常=20%

【打ち方】
・捻り打ち
捻り打ちは、ちょっぴり有効。
右打ちで天上付近の減速をかけることが可能であるが、アタッカーまでの距離が長いことがネックで、そこまで有効ではない。
また、アタッカーのセンサーが奥の方に付いているため、そもそも捻り打ちしなくてもオーバー入賞しやすい。
それても、やらないよりは入賞率も上がるので、出玉重視ならやっておくべきか。


・止め打ち
止め打ちは、ゲージ次第だがかなり有効。沼カイジ並に増えることもある。
スルー釘が良くて、1解放につき2発打ちで途切れない状態なら、もりもり増えていく。
やり方は2発×5セットが基本だが、5発入賞で強制終了するため、少し工夫が必要。
4発入ったら次の2発で打ち止め、3発入ったら次は2発、その次は1発打ち、といった具合に玉を節約していく。条件を満たした台でここまでやれると、時短だけで200~500発くらい増やせる。
演出の回数によってかなりブレるが、全く演出が発生しなくても150発くらい増やせる。時短50回でこれだからすごい。

【釘読み】
言うまでもなくスルー釘が重要。電サポの入賞数が上限5発で終了してしまうので、電チューの入賞が良くてもそれを活かすためにはスルーが良く通ることが条件となる。
続いて電チュー付近か。ここを削られると、電サポで増やせないので厳しい。
次いで寄り釘と風車。道釘が長いので、風車で勢いを殺されると、ほとんどヘソに玉が届かないということになりかねない。
ステージ性能はあまり良くないので、それほど重視しなくてもよい。

【その他のポイント】
大当りの半分以上が初回潜伏するスペック。潜伏中はモード抜けしないので、判らなくなってもモード抜けまで打てば問題ない。逆に、潜伏拾いはあまり期待できない。


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

    None Found
This entry was posted in 機種別攻略 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.