1月29日パチンコ実戦(実践)日記25 CRゲゲゲの鬼太郎~妖怪頂上決戦~FPS、リング~呪いの七日間~、銭形平次、CR武神烈伝SX

昨日に引き続き、今日も稼働。今月はこれが最後の稼働になると思われる。

【1台目:CRゲゲゲの鬼太郎~妖怪頂上決戦~FPS(ライトミドルスペック)】
以前打っていたのは甘デジスペックだが、今日はライトミドルスペックを打つことに。甘デジと違い、15R比率がかなり上がっているので、捻り打ちで玉を増やすことができる。今日、この台に座ったのは電チュー右の調整が良さげだったため。はたしてどうなるか。

開始早々、青保留から砂かけ赤オーラ、疑似3で左の役物が火を噴いて頂上決戦に発展。これはかなりの激熱リーチである。援護は猫娘で最後のカットインは赤だったか、普通に鬼太郎が負けてしまう・・・が、さすがに復活有りで大当たり。右打ちに突入。




右アタッカーはかなり優秀で、ばんばん捻り打ちが決まる。まあ、もともとオーバー入賞しやすいので、他の客との差をつけるという意味では効果は薄いかもしれない。
で、肝心のST。うーん、電チュー右の隙間が狭くて良いと思ったんだが、やはり真横の釘が下を向いていないとはじくね。なんとか微増程度にすることはできるが、ST100で100発も増えていない感じ。

STはあっさりスルーして、その後すぐに引き戻し。傘デンジャーから猫娘リーチ後半発展、緑カットインでやばいと思ったが無事大当たり。これが4連荘くらい。
悪くない感じだが、ヘソがちょっと足りない。20そこそこでは、そんなにおいしくないので撤退。

+2,000発

【2台目:リング~呪いの七日間~(ライトミドルスペック)】
昨日、突確スルーをしてしまったところだが、今日も打ちに。大当たりを引きたいところ。
緑保留から赤手紙、中央に7が停止し怨念の究明から右手が落ちて貞子覚醒リーチへ。発展直後に、なんとも言えないピコピコ音とともに台枠が虹色に光って大当たり。久々に虹色系を見た。ちなみに10Rだった。
STは当ててほしいところだが、あっさりスルー。やはり呪われている台なのか。

+1,000発


【3台目:銭形平次(ライトミドルスペック)】
時間のある時は、やはり銭形を打っておきたいところ。
赤保留からてぇへんだゾーンに発展、他に大して熱い予告もなかったが大当たり、赤+てぇへんだであっさり当たるなんて珍しい。



STではピンク保留を2回はずすという、かなりへこむ展開もあったが、9連荘することができた。12,000発獲得である。


その後は、はまったりしょぼ連したりで、あまり持ち玉に変化なし。7テンパイ疑似2から次回予告鬼面組でリーチ、赤カットインという決定的なリーチをはずしてしまう。最初は7だったのに、リーチ時に3になっているあたり、この台では3と7は同格扱いなのだろう。







ついでに、銭形チャンスで銭選択から一撃に変化、十手クロスするもはずれ。最後のカットインが青だった時点でいやな予感はしていたが、銭形チャンスをはずすと、やはりへこむ。
終わってみれば勝ちだが、なかなかへこむ展開の多い日だった。

+8,500発

【4台目:CR武神烈伝SX(甘デジスペック)】
最後にちょっとお遊び。打った後に分かったのだが、この台かなりスペックが辛いんだね。マックススペックは激甘だった記憶があったのだが、甘デジはちと辛い様子。
GAROと同様、この台も疑似3待ちか。疑似3から役物が飛び出して大当たり。セグ確認すると、通常・・・。
15Rなのだが、10発6カウントというしょぼい出玉。銭形を打ったあとに打つと、その差は歴然。しかも、下アタッカーはけっこう削られるね。
江頭のように左右振りうちをしてみたのだが、あまり入らないアタッカーにはじかれて思うように出玉が取れない。
通常だったし、出玉を打ち尽くして撤退。

-500発


最近、運が良すぎるようで今日も大勝。正月から打っていたこともあるが、今月はかなりプラスに持っていくことができた。

【本日の差玉】
+11,000発

【今月の差玉】
+68,500発


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

This entry was posted in パチンコ実戦日記 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.