1月28日パチンコ実戦(実践)日記24 北斗の拳(金色)、南国育ちin沖縄、銭形平次、リング~呪いの七日間~

今日は夕方からの稼働。最近、打つ台が固定されてきたので、いろいろと乱れ打ちすることに。

【1台目:ぱちんこCR北斗の拳 金色(ライトミドルスペック)】
とりあえず1代目は北斗で行ってみることに。相変わらず何も起こらない通常、赤オーラからサウザーであっさりはずす。
それほど回らなかったので、早くも撤退。一度くらい大連荘を味わってみたいのだが、どうにも引けないなあ。

-500発

【2台目:南国育ちin沖縄(ミドルスペック)】
前回、前々回と大変お世話になった南国育ちin沖縄へ。駄目もとで打ってみたところ、明らかに回転が足りない。
ヘソは変わっていなかったのだが、よく見るとワープ釘がしぼられている。ワープ入口の上の部分が左側に曲げられており、ほとんど入賞しなくなってしまった。
これではとても打てないので撤退することに。アタッカーやスルーは足りていたのに残念。

-500発


【3台目:銭形平次(ライトミドルスペック)】
前回、お座り1発についての記事を投稿した矢先、なんとお座り1発で大当たりを引いてしまった。こんなことあるのか・・・
青保留チャンスから、鬼面組のストーリ疑似で、かなり熱いと思っていたら疑似2で図柄が7に変化し、十手クロス、そこからハンドルが光って無事大当たり。
歴代トップ3に入るくらいの恵まれたお座り1発である。と思っていたら、STは普通にスルーしてしまい、単発終了してしまった。
このまま粘るか迷ったが、打ちたい台があったので撤退。

+2,000発

【4台目:リング~呪いの七日間~(ライトミドルスペック)】
本日のラストに選んだのはこの台。一定の周期でどうしても打ちたくなるのは、呪われた台だからだろうか。
吸い寄せられるように台に着席して、回す。銭形でせっかく得た貴重な出玉を一気に飲み込む台。
追加投資(貯玉だけど)を行うと、赤予告複数から小当たり・・・ではなく潜確を引く。
しかし、これが当たらない当たらない。ほとんど緑予告で止まってしまい期待できない。
ようやく62回転目で、これまた赤予告から突確を引いてST突入、当然、みちづれを選択。
しかし、女子高生が全く捕まらない。呪いの刻印もあっさりはずし、あっという間に70回転のSTが終了。
みちづれ1人、出玉0という残念な結果に終わってしまった。まあ、止め打ちで50発くらいは増やせたが・・・
その後も、熱い展開にはならず撤退。

-3,500発


夕方からの稼働だったため、軽症で済んだが負け。毎回大勝というわけには行かないのがパチンコだと改めて実感。

【本日の差玉】
-2,500発

【今月の差玉】
+57,500発


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

This entry was posted in パチンコ実戦日記 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.