1月24日パチンコ実戦(実践)日記23 南国育ちin沖縄(ミドルスペック)、ぱちんこCR北斗の拳 金色(ライトミドルスペック)、CRエヴァンゲリオン7~運命の扉~(ミドルスペック)

先日の勝ちに気分を良くし、今日も南国育ち(沖縄)へ。こういうギャンブルをすると、大抵悪い結果になるのだが、どうなるか。

【1台目:南国育ちin沖縄(ミドルスペック)】
15回転目くらいで、疑似4虎柄手紙から大当たり。この台は疑似4だろうが虎柄だろうが普通にはずすのだが、今日は素直にあたってくれた。


3に昇格して15R大当たり。で、あまり見ていなかったのだが、アタッカーの釘が締まっている。しまった、よく見ておくべきだった。


時短9回はスルーしたが、確変っぽいセグのを引いていたので、台移動はせずに続行することに。セグ判別が完璧にできない台というのも珍しい。

すると、やはり確変だったようで歌疑似3から大当たり。またも確変のようなセグだったがスルー。


時短が9回だと、なかなか引き戻すことができない。そして、虎柄手紙で文字がゲキアツだったのにはずしてしまう。こういう激熱はずしをすると、本当に確変が潜伏しているのか不安になってしまう。


しかし、少しすると奇数図柄3つ暗転して、シーサールーレット。微妙なダイビングリーチから無事に大当たり。3テンパイで門が金色だったのが良かったか。


これも確変なのだが、やはり時短では引き戻せない。こんなのを7連荘くらい繰り返す。運がいいのか悪いのか。
最終的には無事にスーパー蝶々モードに入れたが、その瞬間に通常セグを引いてしまったようであっさりスルー。なかなかうまくいかない。

その後は100回転くらいで、パトランプ保留。?付きだったので、どうだろうと思っていたが、変動開始時に一瞬パトランプが光ったのを見逃さなかった。
全員集合したり演出自体も熱く、疑似連するたびに一瞬パトランプが光り、疑似4の時点で保留のところにあるパトランプが光りだした。パトランプ保留だけだと普通にスルーしてしまうことも多いので、素直にうれしい。
これが7連荘くらいして、かなりの出玉を獲得。先日に引き続き、今日も大勝することができた。


+17,000発

【2台目:ぱちんこCR北斗の拳 金色(ライトミドルスペック)】
続いて、北斗の拳に手を出す。ライトミドルバージョンなのだが、どうだろうか。
黄色始動の疑似3でロゴ落ちしたものの、最後のカットインが緑ではずれ。ライトミドルとはいえ、なかなか当たらない。
結局、小当たりだけ2回引いて終了。どうにも北斗は相性が悪いらしく、大当たりをなかなか引けない。

-1,250発

【3台目:CRエヴァンゲリオン7~運命の扉~(ミドルスペック)】
エヴァ最新作、偶然1台空き席があったので座ることに。スペックは辛めなのだが、甘釘補正でなんとかなるかどうか。
100回転目くらいで赤保留からシンジの金SU4、槍が出るもはずれ。けっこう熱い演出だと思ったが、当たらないのか。

見せ場はそれくらいしかなかった。初打ちだったのと、あまり時間もなかったので、深追いはせずに撤退することに。
釘はまあまあ、ヘソ20回転は回っているので、打てない釘ではなかった。
スルーの通りも悪くないが、アタッカーはけっこうはじくかもしれない。あとは電サポ時に、電チューもけっこうぼろぼろと零しそうな感じ。
何にせよ、大当たりを引かないと分からないところだが。また空き席があれば打ってみよう。

-1,750発

今日も南国育ち沖縄のおかげで大勝することができた。大はまりでボロ負けすることもあれば、簡単に連荘することもあるから、ギャンブルはやめられなくなってしまうのだろう・・・

【本日の差玉】
+14,000発

【今月の差玉】
+60,000発


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

This entry was posted in パチンコ実戦日記 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.