12月11日パチンコ実戦日記8 リング呪いの7日間、びっくりぱちんこ銭形平次、CRプレミアム海物語

今月はボロ負け状態なので、今日は手堅い台を回ることに。昨日も乱れうちして遊んでしまったしね。

【1台目:リング呪いの7日間(ライトミドルスペック)】
手堅い=捻り打ち機種となってしまうのは、致し方ない。久しぶりにリングを打つことに。
20回転目くらいで、両手落ちからデジャブパニック、危険度小と激熱演出となる。が、あっさりはずしてしまい、この時点でやる気がかなり失せてしまった。銭形のほうが効率もいいこともあり、早い段階で見切りを付ける。

-500発


【2台目:びっくりぱちんこ銭形平次(ライトミドルスペック)】
困ったときの銭頼み、今日もお願いします。ヘソがちょい開きで21回くらい回る台を確保。ちなみに、台のヘソはこんな感じ。

1,000発くらい使ったところで、変動開始時に一瞬ハンドルが赤く光った。なんかの見間違いだろうと思いつつも、その変動が擬似ってもしやと思っていると、擬似3移行時にハンドルが光り出した。こんな演出あるんだね、なかなか気づかれないだろうな。25%しかない16Rを初当たりから引くことができ、幸先良くSTへ突入。
そして、このSTがとにかく当たる当たる。黄色や青でも十手がクロスして、当たりになってしまう。あまりお目にかかれないパンダロボやらを倒しつつ、14連荘、1撃で20,000発を獲得。そんなに連荘する機種ではないので、かなり運のいい展開だ。

まだまだ時間はあるので、さらに増やそうと打ち続ける。浅いところで引けるのだが、全て単発でとまってしまい、7回連続で単発を引いてしまう。
ST490回転スルーというのも、なかなかすごい記録ではないだろうか。
8回目のSTで4連荘、その後も連荘を引くことができ、結果的には玉を取り戻すことができた。

これだけ当たると、銭形も本当に楽しい。やたらと、前半でビタ止まりすることが多かった。
一番驚いたのは、何の変哲もない変動から清吉リーチ?に入って、鯛か何かの魚を差し出して大当たり。もう二度と見ることもないだろう。

+21,000発
【3台目:CRプレミアム海物語(甘デジスペック)】
最後に、少し余裕ができたので海の新台を試し打ち。ワープが左についており、従来と比べて差を付けられるポイントが一つ減ってしまった。
画面の右側には謎のリールが付いている。初打ちの身としてはおもしろいと感じたが、打ち込んでいくうちに邪魔になってくるんだろうなあ。
特筆すべき点こそないが、海のネームバリューから新台のうちは店側も甘く使ってくれるだろう。今後の選択肢に入れてもいいかも知れない。

-500発
今日は、思惑どおりの展開で月間収支をプラスにもっていくことができた。こんな展開に恵まれることは滅多にないだろうから、今後も着実にやって(捻って)いこう

【本日の差玉】
+20,000発

【今月の差玉】
+8,000発


スポンサードリンク

【関連記事を読む】

This entry was posted in パチンコ実戦日記 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.